2月 お知らせ

豆まき 1日(金)

子どもたちが作ったお面をかぶり、節分のつどいに参加します。

心の中にすんでいる「泣き虫鬼」や「いじわる鬼」「おこりんぼう鬼」など悪い鬼を退治するために豆まきをします。

 

アートバスに乗って書き初め展覧会を見に行こう! 1日(金)ばら組

伝統文化に触れよう!「日本語をたのしもう」の一環として、ばら組の子どもたちが毛筆で「たけ」と

名前の中のお気に入りの一文字を書きあげ、書き初め展覧会に応募しました。1日(金)にアートバスに乗って

21世紀美術館に展覧会を見に行きます。給食後12:00園出発・16:00帰園予定です。

※子どもたち全員の力作が2月1日(金)~2月3日(日)まで21世紀美術館1階市民ギャラリーAに展示されます。

今年もたくさんの子どもたちが入賞しました。是非見に行ってあげてください。

 

ばら組 保育参加 2日(土) 椅子作り・お話会(保護者)

保育参加では中田工務店の中田さんの指導で、のこぎり・かなづちを使って親子で椅子作りを行います。

その後お話会を予定しています。※詳細は別紙にてお知らせします。

 

味噌作り 5日(火) ばら・きく組

茹でた大豆を手で潰したり、ミンサーという道具で引いて手作り味噌作りを体験します。

来年の「1年生との交流会」には、手作り味噌と梅干でめった汁パーティーを予定しています。

 

ハーモニカ演奏会 6日(水)

ハーモニカ演奏者の公下明音さんによるハーモニカ演奏会をします。ハーモニカの優しい音色を楽しみます。

 

森のこども園 13日(水) ばら組

角間の里へ足を延ばし、いしかわ自然学校のインストラクター木谷一人さん指導のもと、動物の足跡や

冬芽探しなどしながら散策し、雪あそびなど冬ならではの自然のすばらしさを体験します。貸切バスに乗って行きます。

※詳細は後日お知らせします。

 

きく組 保育参観 お話会 16日(土)

保護者の方とのお話会後、保育参観では子どもたちの日頃の様子を見ていただきます。その後、金城短期大学部准教授

米川祥子氏による「今子どもの心の育ちに大切なこと」と題して子育てのつぼや大切にしたい親子のコミュニケーション等に

ついての講演会を予定しています。きく組以外の保護者の方でも時間のある方はぜひ参加してください。

 

「おおきくなったら~園児の夢トーク~」撮影

19日(火)にケーブルテレビの撮影があり、全園児の様子を映します。詳しい放送日、時間は放送日が近くなりましたらお知らせします。

 

わくわくタイム

あと2ヶ月で卒園になるばら組の子どもたちのために、担任以外の職員が楽しい催しものを企画しています。

スケジュール表はばら組の入口に掲示しておきます。先生方のとっておきの演出に子どもたちはワクワクしています。

 

☆ひなまつり会:3月1日(金)ばら組保護者参加

☆卒園式 3月23日(土)9:00~ ばら組とその保護者、きく組参加

※実習生 1月31日(木)~2月14日(木) 2月25日(月)~3月1日(金)