ばら組 6月

◎社会見学に行ってきました!

6月11日に楽しみにしていた社会見学に行ってきました。

当日は早朝に雨が降っていたにも関わらず、子どもたちが

バスで出発するころには青空が広がっていました。

 

〈白山総合車両所〉

初めに行った白山総合車両所では新幹線”かがやき”に関するクイズに

挑戦したり、車両所では一体どんなことをしているのかを教えてもらいました。

その後には、ヘルメットとメガネをつけて屋上から車両所を見たり、

車両所の中に入って新幹線を整備・点検している様子を見せてもらいました!

途中、実際にかがやきが通る線路の前で、安全確認の方法も教えてもらいました。

指差し確認をしながら「右よし、左よし!」と元気よく言っていましたよ。

最後に、線路を渡る上で注意することや線路の周りでは遊ばない、といった

お約束もしっかりとしてきました。

 

普段はなかなか近くで見ることができないかがやきの車体や車輪を間近に見て

子どもたちからは「すごー!!」「でっかーい!!」と声が上がっていましたよ。

 

〈こども交流センター〉

車両所を出てからすぐに「お腹空いた~」と話していた子どもたちは

楽しみにしていたお弁当ということもあって、あっという間に食べていました。

みんなで楽しい昼食をとったあとにはプラネタリウムを見ました。

中には初めて見る子もおり、「明るいんに星って見えるん?」

「どうやって星見に行くん?」と不思議そうに話していました。

始まると「わー!!」「あそこにも星見える!!!」と大興奮で、

ガイドさんの話も真剣に聞いていましたよ。

プラネタリウムの内容が七夕に関するお話だったので、

見終わったあとは”ばら組のみんなが元気で大きくなりますように”と

願いをこめて短冊もかけてきました。

〈金沢東警察署〉

最後に、東警察署に行ってきました。

前日、そして当日にもバスの中で練習していたお巡りさんへの挨拶も、

大きな声でしっかりとできていた頼もしいばら組さんでした。

お巡りさんの案内で警察署内にある、柔道・剣道をやる道場を

見てきた後は交通安全のお話を聞いてきました。

信号の見方では、「黄色(横断歩道は点滅)は気をつけながら渡ればいいんやよ!」

と話している子が多く、お巡りさんから

「信号が黄色になったり、点滅しだしたら次の青信号まで待ってね」と

お話を受け、「はい!!」と大きく返事をしていました。

また、横断歩道を渡る際の車の確認も

「右見て、左見て、もう一度右を見て、手を挙げて渡ります!」と

練習したり、車に乗る際のシートベルトも忘れずに!と教えてもらいました。

最後にパトカーのサイレンや赤色灯を実際に聞いたり、見たりして

警察署のキャラクター、ポンタと一緒に写真を撮りましたよ。

あまり近くで見る事ができないパトカーに興味津々の子どもたちでした。

 

帰ってきてから、子どもたちに「どれが1番思い出に残ってる?」と聞くと

「全部!!」「どれも楽しくて選べない!!」との感想が聞かれるほど、

1日園外へ出て、たくさんのことを学び、経験し、楽しんだ子どもたちでした。

 

 

※その他の写真はギャラリーにあります。