ばら組 8月

◎プールあそび

毎朝登園してくるとまず「今日プール入れる?!」と

保育者に確認する子もいるほどプールあそびがだいすきな子どもたち。

「入れるよ!」と伝えると「やったぁ~!!!」と

嬉しそうにしているのがとても可愛らしいです。

 

スイミング教室などもあったからか、最近では

「泳げるから見とってね!」と背泳ぎやクロールの真似をして

見せてくれる男の子が多く、友だち同士でも見せ合ったり競争したりして

楽しんでいます。

女の子はバケツにたくさん玩具を入れてお店屋さんを楽しんだり、

壁に沿って座り、気持ちよさそうにしている姿が見られますよ。

暑い日は特に、プールで水を浴びると気持ち良いですよね。

まだまだ暑い日も続くので園でもテントを使用したり、

時間を短縮するなどの熱中症対策をとりながらプールあそびをしていきたいと思います。

毎日のプールあそびのご用意、ありがとうございます。

 

◎アイス作り

ばら組みんなで育てたかぼちゃをどんなふうにして食べたいか

子どもたちの意見を聞くと「かぼちゃサラダ!」「かぼちゃプリン!」と

並んで「かぼちゃのアイスがいい!」との声が上がりました。

多数決の結果、暑い日も続いていたためかアイスを選ぶ子が多く、

収穫したかぼちゃでアイスを作りました!

かぼちゃをすりつぶしたものに材料を入れ、

子どもたちに混ぜるお手伝いをしてもらいました。

「おいしくな~れ!」「うわ~黄色や!」と

話しながら慎重に混ぜてくれていました。

 

その日に食べたものはまだ完全に固まりきっておらず、「おいしい!」との

声も聞かれましたが中には「あんまり好きじゃないかも…」と話す子もいました。

なので、もう1つ用意しておいたアイスは一晩凍らせて翌日に食べました。

完全に凍っているとまた違ったようで、

「今日のほうがおいしい!」「アイスになっとる!」と

嬉しそうにおかわりもして食べてくれましたよ。

 

私たちも野菜のかぼちゃから手作りしたアイスは初めて食べましたが、

“かぼちゃでアイスを作りたい!”という発想は子どもならではですよね。

嬉しそうな顔が見られてよかったです。

 

※その他の写真はギャラリーにあります。