もも組1月 

新年会がありました。神主に扮した職員が部屋に来ると、とても静まり返り神妙な顔で神主を見つめていました。

神主に続き巫女さんがやってくると、これまた神妙な表情で見つめていました。巫女さんからおみくじを引いた子供たち。箱の中に自分から手を入れていました。

そして祝いの獅子舞が登場しましたが・・・。泣いている子もいましたが、中には泣かず獅子に頭を噛んでもらっている子もいました。無病息災。今年も元気いっぱい過ごせますように。