ばら組 1月

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。早いもので卒園まで3ヶ月となりましたが、子ども達の心に残る思い出を沢山作っていこうと思います。休み明けの久しぶりの登園で、友だちに会ったことが嬉しくて抱き合ったり、話しが止まらずの子ども達。仲の良さを感じます。怪我もなく、みんなで楽しく新年を迎えられたことが何よりです。

<七草って何?!>

・給食先生の先生から昼食の七草汁をどうして食べるのか、七草って何なのか教えてもらいました。「この草って匂いするけど、食べるんやね。」「お腹のお掃除してくれるんやって。昔から食べとったんやね。」と興味津々で話しを聞いてました。話しの後は、七草の匂いを嗅いだりしていましたよ。

<新年会>

・神主さんから今年一年健康に過ごせるようにとお祓いをしてもらったり、獅子舞を見たり巫女さんからおみくじを引いたりしました。おみくじでは、大吉を引いた子は「大吉って良いよ~」と年明けのお祝いを楽しみました。

<郵便屋さんごっこ>

・ハッピーウィークが始まりました。ばらの子ども達が郵便屋さんになって、はがきを売ったり配ったり大忙しです。仲良しの友だちに書いた手紙をポストに入れるのもドキドキ・わくわくです。

・かるた大会や森のこども園・お店屋さんごっこなど楽しい行事が続きます。後日、楽しんでいる様子をギャラリーに載せますので、ご覧下さい。